不用品回収の業者の良かった点

家具や家電など大きなものの回収から、CDやDVD、人気のコミックや小説のシリーズものの古本の買取まで

本

ゴミはゴミの日に出せばいいのですが、家具や家電などは普通のゴミとして出すことはできません。粗大ゴミとして回収してくれることはあります。でも、私はいつも出しそびれてしまっていました。そんな家具や家電がいつの間にか、家の中を占領し始めてきました。
不用品回収業者があることは、以前から知っていました。いつか利用しようと思い、その情報はインターネットで調べていたのですが、なかなかタイミングを図ることができません。というのも、どの業者がいいのか分からなかったからです。
あるブログでは、とても雑な対応だったと不満が書かれていました。たしかに、悪質的な業者もあるかもしれません。それを見極めるには実際に利用してみないことには分からないと感じました。
私が依頼したところでは、不用品回収と言ってもいろいろなものを取り扱っているところでした。そのため、家具や家電などの大きなものだけではなく、細かなものも回収してもらうことができました。例えば、CDやDVDといった細かなものも一気に片付けることができたのです。
それから、私は本を集めることが好きでたくさん持っています。でも、何度か読めば要らなくなってしまいます。そんな古本たちも一気に回収してくれました。特にシリーズものなどは高値で売れるそうです。人気のコミックや小説のシリーズものは保存状態も良かったため、私が思っていた以上の値で買い取ってくれました。

大きな家具などの処分費用も、他に買取品があったことでチャラに!

このように、買取可能なところを利用した点が正解だったと思っています。単純に要らないものを回収だするだけというところもありますが、中にはまだまだ使えるものもあるはずです。使えるものは当然、リサイクルすることができます。
つまり、需要があるものは誰かが買ってくれるはずです。今回の古本などもそうです。需要があるからこそ、これは売れるということで回収するだけではなく、買い取ってくれたのでした。
単純にゴミを引き取ってくれるよりも、断然、買取もあった方が有効的です。
最近は粗大ゴミを処分するとなると、お金がかかるようになっています。私も家具や家電の処分に、ある程度のお金がかかることは想定していました。ところが、今回は買取品もあったので、その分がチャラになったのです。これなら、ゴミ収集日にゴミとして出すよりもいいと思いました。何となく得をした気分です。
最初から悪質なところに当たらずに済んだのも良かったと思います。今回の対応がとても良かったので、また次回も同じところに依頼する予定です。